日々、ご縁の日々
by namamdhabud


以前の記事
2017年 10月
2017年 08月
2017年 05月
2017年 04月
2016年 12月
2016年 10月
2016年 07月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 01月
2015年 10月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 07月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
<   2013年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧
2013年正月のご挨拶&ご報告
急な知らせが例年になく続き、多忙を極めての分刻みで年末年始が過ぎ、大掃除もおせち料理もあったんだかなかったんだかのバタバタのなかで2013年を迎え、ふと気付けばもう大寒の候、寒中お見舞い申し上げます。





定例で1月16日に執行してきた親鸞聖人の祥月ご命日「御正忌 報恩講」なのですが、超高齢化社会の現象か、旧来通りにはいかなくなってしまった年末年始の状況のなか、これまでの形式でのご法要にどれだけ持続可能性があるのかは今一度立ち止まって考え直してみる必要があると判断し、ご門信徒方への事前告知を今回は見送り、寺族のみでお勤めする内々の執行とさせていただきました。

事後の報告となりましたことをお詫びすると同時に、来年正月752回目の御正忌法要に向けての慶集寺住職の決意を、自坊ホームページ『リンクエイジ』の「未来につながるお寺」のコーナーに記させていただきました。



2062年1月16日につながるリンクエイジ



2013年も よいご縁が つながり ひろがりますよう 念願して

感謝 尊敬 合掌  南 無 阿 弥 陀 仏
by namamdhabud | 2013-01-18 14:22